新着コラム

エアリーダイバーシティでできること

作業時間4割減!

増える育休者の事務・連絡作業を効率化、担当者の「働き方改革」を実現

課題

  • 複数の育休者から同じような問い合わせを電話で受けて業務が止まる
  • 育休者の状況を一元管理しておらず、各部署と情報共有するのが大変
  • 制度改定や社内報は給与明細に封入して送付しており手間がかかる

解決

  • よくある質問と回答を掲載、個別問い合わせもエアリーで受け付け
  • 育休者とのやり取り、復職に向けた状況なども全てエアリー上で管理
  • 制度改定の連絡や社内報データの添付も可能、各種様式もダウンロード

ユーザー満足度92.2%!

育休中も復帰後も不安解消には情報提供とコミュニケーションの充実が必要不可欠
ロールモデルは受け入れられなければ意味がない

課題

  • 休業期間中にルールやシステムが変わっており“浦島太郎”状態
  • 人事異動で上司が変わった場合、復帰面談が初対面で戸惑う

解決

  • システム変更は動画やeラーニングで教育可能
  • 人事異動で変わった上司ともメッセージで必要情報を復帰前に共有

課題

  • 会社の理想をロールモデルとして見せても反発される
  • 復職にあたって、当人達の仕事への意識がバラバラ

解決

  • 複数の先輩を見せることで自らロールモデルを選ばせる
  • 両立ハンドブックや先輩インタビューを掲載してマインドセット

無料トライアル

資料ダウンロード

お問い合わせ03-5759-0332(平日10:00〜18:00)

導入事例

  • ジュピターショップチャンネル株式会社様

    ジュピターショップチャンネル株式会社様

    管理職の体験談でキャリアアップを応援。リアルな保活情報など「欲しい情報を取れる場所」に

    同じ社員でも第一子の出産後と第二子の出産後で、悩みは違うと思います。だからSNSは、いろんなパターンの悩みにフィットする情報に出会える場にしていきたいんです。育休者のナレッジデータベース、といったイメージですね。

  • 株式会社関電工様

    株式会社関電工様

    女性がキャリアアップを目指せる会社へ。イントラからの乗り換えを決断

    2016年女性活躍推進法の施行と同時に女性活躍推進プロジェクトを開始し、「職場風土・意識の改革」「能力開発・職域拡大」「仕事と家庭の両立支援の強化」に向けた取組みを強化しています。エアリーダイバーシティは「仕事と家庭の両立支援の強化」の一環で導入しました。

  • アンデルセングループ様

    アンデルセングループ様

    子育て支援を制度整備だけで終わらせたくない。全国に点在する育休者・復職者をSNSでつなぐ

    社員は全国にいるので、子どもの体調や距離がネックで交流会に集まれない人もいるんです。 「目の前の悩みにすぐ答えが欲しい」という声には対応しづらいんですね。その点、エアリーダイバーシティは全国どこにいてもリアルタイムで他のメンバーや人事とつながれ、リアルの交流会より広く公平に参加できるようになりました。

  • クラブツーリズム株式会社

    クラブツーリズム株式会社

    休職者の“意識改革”の場となることを期待

    全社員の6割が女性である弊社は、時代が進むにつれ、出産後に復職して頑張る女性がロールモデルになってきたため、徐々に産休・育休を取得する社員が増えていきました。休職者の増加に伴って、様々な相談事や悩み事が人事部門に寄せられるようになり、それに応える有効な手段の必要性を感じていました。

  • 株式会社ベネッセコーポレーション様

    株式会社ベネッセコーポレーション様

    “会社の今”を伝える情報ツールとして、エアリーダイバーシティを活用。

    自分の復帰後のキャリアに関わる情報に対し、とても敏感になっています。例えば、組織の変更や役職者の異動、時には組織の統廃合もあるので、そのような情報は素早くエアリーダイバーシティ上で公開していきます。

無料トライアル

資料ダウンロード

お問い合わせ03-5759-0332(平日10:00〜18:00)

他社サービスとの違い

eラーニング中心のサービスとの比較

月額利用料金が1/3
eラーニングや医療相談電話サービスがついていないため、安価にサービス提供が可能です。

受講されないeラーニングより復職に必要な情報を
eラーニングサービス利用企業での受講率は20%以下でした。会社の情報など復職に必要なことを情報提供しましょう。

上司とのコミュニケーションも簡潔に
月齢に合わせた子どもの話ではなく、復職に向けて必要なコミュニケーションを取るためのヒアリングシートを提供。
育児をしていない上司から子どもの月齢に合わせたメールが来るのは違和感があります。

エアリー利用企業の28%元eラーニングサービス利用企業

ビジネスチャット・社内SNSとの比較

ノウハウや運用支援が全く無い
ビジネスチャットや社内SNS提供事業者には、ダイバーシティ推進での利用実績、運用支援実績がありません。
当社では、女性活躍推進における運営事務局の関わり方、上司とやり取りする場合のヒアリングシート提供、
育児ハンドブックに記載すべき項目も先進企業の事例を元にご提供、運用までをご支援します。

チャットは愚痴の温床に
出産、育児で価値観は大きく変わります。両立に苦労すると周囲や同僚、上司への愚痴、他社と比較した上での支援体制や制度についての不満も出やすくなります。チャット形式のような1対1のコミュニケーションを前提としたサービスは、職場で利用する場合でも愚痴の温床になりやすく、ダイバーシティ推進においては、よりその傾向が顕著になります。

ビジネスチャット利用者の73%はでネガティブコミュニケーションが増えたと回答

ビジネスチャット利用者の73%ネガティブコミュニケーションが増えたと回答

機能紹介

  • おしらせ

    おしらせ

    制度改定や重要な連絡などをおしらせ。
    未読/既読の管理も可能なため、
    アクセス状況まで可視化可能

  • プッシュ通知

    プッシュ通知

    育児でなかなかサイトを能動的に閲覧できない場合も、スマホアプリのプッシュ通知で重要な連絡は見逃さない

  • アンケート

    アンケート

    様々なアンケート、調査を実施でき、
    アンケートで特定の回答をした方に対しておしらせを送付することも可能

クライアント

エアリーは600社、80,000人を超える日本全国の方々にご利用いただいております!

資料ダウンロード

内定者フォロー・新入社員研修 airyフレッシャーズ
従業員満足度が劇的に向上する社内SNS「エアリーオフィス」